打ち合わせでテンションMax

昨日撮影させていただいたお二人

なんと出会ったのが小学3年生という幼馴染!

東京に住んでいるので、挙式前日に打ち合わせを行いました。

幼馴染との結婚というだけで興味津々だったんですが、

彼女はプロのヴァイオリン弾き!(ヴァイオリニストというのかな?)

グランジからビートルズ、そして70年代ロック、ブルース、ジャズと

それなりに音楽は聴いてきた僕ですが、

クラシックは全く興味がありませんでした。

「音楽で飯食えるの?」

なんてアホな質問をしていたことが恥ずかしい💦

もっと聞きたいことが山ほどあったのに💦

昨日は彼女の演奏も聴かせてもらえました。

その話は現像が終わってから。

芸術という分野を仕事にしている大変さは少しはイメージできます。

幼馴染で音楽にはそれほど興味がない彼

そんな彼が彼女にとっては落ち着く場所なんでしょうね😊

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

岡山県生まれ・愛知県育ち。カメラマンとして独立して約20年、東海地方を中心に活動しています。名古屋市中区大須に「studio Leaf』を5年前にオープン。
長年、結婚式場のカメラマンをやっていましたが、今現在は完全にフリーです。結婚式の持ち込み撮影や前撮りなどの結婚写真、七五三やお宮参り、誕生日撮影などの家族写真、そして料理なども撮影しています。
ご要望があれば何でも質問してください。