木曾路はすべて山のなか 妻籠で前撮り

山頂付近にあり開放感ある馬籠から、山深い妻籠に移動しました

映画の撮影も行われたという古い町並みの中で撮影していると

1804年創業!!という旅館”松代屋”さんのご主人が声をかけてくれました

ちょうどお休みでお客さんがいなかったので、中に入れてもらい見学できました

映画の撮影風景(勝新太郎さんの写真)などを眺め

「へぇ~」

江戸時代末期の室内を眺め

「へぇ~」

僕的には江戸末期~昭和初期という時代は興味津々だったのでかなり楽しめました😊

しかも、撮影までさせてもらえました!

念願の和室での撮影!

実は妻籠か馬籠で和室を借りられる場所を探していましたが、どこにもなく諦めていたところでした

松代屋さん、本当にありがとうございました😊

結婚指輪は購入前ということで

持ってきてくれたのが巨大な飴ちゃん指輪!

子供の頃、駄菓子屋で見た以来だから何十年ぶりだろう😅

まだ売ってたんですね~😊

たまたま提案したのがお二人の初デートの場所

栗きんとんや和室での撮影を諦めていたら

川上屋さんやお土産やさん(すみません!お店の名前を聞いていなかった😱)、松代屋さんが協力してくれて…

持ってる二人!

ですね😊

秋の挙式撮影でまた会いましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

愛知県を中心に結婚式や前撮り、家族写真などを撮影しています。