お父さんが見ていた景色

昨年秋に京都・宇治の興聖寺で撮影させていただいた仏前式から

新婦さんのお父さんは今現在、奈良のとあるお寺のご住職で

興聖寺は、彼女がまだ小さかった頃に、お父さんが修行を積んだお寺だそうです

そんな思い出の場所で挙げる結婚式

きっといろんな想いがあるんだろうな〜

前日まで降っていた雨はなんとか止んでくれました

来客の接待に大忙しのお母さん

常に笑顔で

初めて会った僕にも本当に丁寧に接していただきました😊

掛け下の状態で少し撮影

何やら気配を感じ振り返ると…

笑顔で撮影風景を眺めている彼!

ちょっとビックリ😅

彼女が着ている白打掛は、

お母さんからお姉さん

そしてお姉さんから彼女へと受け継がれたもの

素敵です😊

記念撮影に引っ張りだこ😊

彼の笑顔が苦笑いだなと思ったら…

後ろでワイワイ😊

めちゃめちゃ盛り上がっていました

きっと長い時間を過ごしたこのお寺

勝手知る場所のためか、修行のおかげか、全く動じた感じはなかったけど

窓の外には何が見えているのかな

きっとお父さんの目には、無邪気に境内で遊んでいた彼女の姿が映っていたんだと思う☺️

そんなお父さんが気になって、ずっとこっそり撮影してました☺️

妹さんに撮影ポジションの指示を伝えるお父さん☺️

無関心のように見えて、ちゃんと残したいんですね☺️

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

岡山県生まれ・愛知県育ち。カメラマンとして独立して約20年、東海地方を中心に活動しています。名古屋市中区大須に「studio Leaf』を5年前にオープン。
長年、結婚式場のカメラマンをやっていましたが、今現在は完全にフリーです。結婚式の持ち込み撮影や前撮りなどの結婚写真、七五三やお宮参り、誕生日撮影などの家族写真、そして料理なども撮影しています。
ご要望があれば何でも質問してください。