夏休みの思い出 その1 ”自信”を持つことって大事

ずいぶん前に夏休みは終わってしまったけど

夏の思い出を忘れないように…

 

僕も奥さんも運動神経は良かった方で

尚且つ、小さな頃から外で遊ばせていたので、

てっきり運動神経はいいものだと思っていました。

が、走ってもボール遊びをしても、何をさせても典型的な”運動音痴な子”状態😭

自分ができないことが分かっているのでトライすらしません

 

そこで気合一発、夏休み前半は、ほぼ毎日1時間ほど一緒に特訓することにしました

あぁ懐かしい😭

 

ネットで早く走れるようになる方法などを勉強して

ラダーを使って足を細く早く動かすこと

ストレッチ

ボールを使っての反射神経向上

など、基本的な体の使い方が分かるようなメニューを組みました。

去年だったら絶対に嫌がっていたのに

毎日付き合ってくれた彼

多分、”自分の為に”ということを理解していたんだと思います。

しばらく続けると明らかに走るフォームが変わっていき、

ボール扱いやバランスも良くなった😊

すると面白いことに、「練習しよう!」と誘っても、嫌な顔をしなくなりました。

自信がない→やりたくない

という負のスパイラルから脱出できた!

まだ全然、運動神経がいいわけじゃないけど、少し前進😊

夏休みが終わってからは家の中だけど、特訓を続けています😊

[ 夏休みの思い出 その1 ”自信”を持つことって大事 ]我が家の出来事2018/09/14 00:24