最後はみんなで釣り

最後は昔、みんなでよく行った近所の川へ

「釣れるかな~」

「釣れた~!」

「ブーケ?」

最初は撮る予定の無かった家族での写真

ずっと住んでいた家の写真を残しておきたいということで、ぶらっとカメラを持って行きました

行ってみると、予定外にご家族が集まってくれていて…

最初、僕がイメージしていたのはお父さんの寂しげな背中と、2人での最後の釣り姿…なんてしっとりしたものでしたが、撮影が始まれば全く別物になってしまいました(笑)

そんな楽しいご家族だったので、ついつい僕も暴走してしまいましたが、無理な注文も楽しんでやってもらえて…

若かった頃の自分を振り返れば、参加してくれた弟さんにもすごく感謝します

グイグイ引っ張ってくれたお父さん、いやな顔ひとつせず付き合ってくれたお母さん

そしてこの場をセッティングしてくれた新婦さんにも感謝です

言葉では上手く言えませんが、何か大事なことを学んだ気がした撮影でした

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

岡山県生まれ・愛知県育ち。カメラマンとして独立して約20年、東海地方を中心に活動しています。名古屋市中区大須に「studio Leaf』を5年前にオープン。
長年、結婚式場のカメラマンをやっていましたが、今現在は完全にフリーです。結婚式の持ち込み撮影や前撮りなどの結婚写真、七五三やお宮参り、誕生日撮影などの家族写真、そして料理なども撮影しています。
ご要望があれば何でも質問してください。